100円からのコロガシ…ではない競馬満喫日記(仮)

競馬ファンの皆さんと交流サイト。予想なども随時行います!

【2レース中2レース的中】レース回顧②と次走注目馬 2019年3月17日(日)

f:id:horseracinglovers:20190309191925j:plain

こんばんは。K.K.です。

日曜日は新人ジョッキー亀田温心君と團野大成君が初勝利でしたね。

亀田君は減量を活かした思い切ったレース運び、團野君は好意からコーナーで外に持ち出しての差し切りと、なかなか見どころがある騎乗でした。

今年は藤井騎手も含めると4人が初勝利を決める素晴らしいスタート。これからの活躍を期待せずにはいられないですね。

 

さてそれではレース回顧です。

3月17日(日)分は2レース公開して共に的中でした。やったね!

ツイッターでもう一レース呟きましたので、3レースコロガシ成功しました!

 

【現在】コロガシ3回目成功 100円 ⇒ 130円

 

それではパトロールビデオを見ながら振り返りましょう。 

 

  ↓全周パトロールは以下JRAホームページから↓

JRA日本中央競馬会

① 競馬メニュー ⇒ ② レース結果 ⇒ ③ 過去レース結果で各レースの結果画面上部の『全周パトロール』ボタンクリック

  

【中山】 3R 3歳未勝利 ダート 1200m

14番 コウユークロガヨカ:藤田菜七子騎手

結果:2着(的中)複勝110円

ます中山ダート1200mの特徴を確認しておきます。

『中山ダート1200mは2コーナー奥のポケットにある芝からのスタートになります。芝を長く走れることで外枠が圧倒的に有利で、また直線の残り200mまでフラットもしくは下りが続きます。直線最後に中山の急坂が控えているため、無理して前にいくとバテテしまう場合もありますが、外枠でスタートを決めやすい偶数枠を狙うべきです。』

コウユークロガヨカは好スタートを切って、逃げ争いへ。このレースを勝った9のグラスボイジャーにハナを譲り、そのまま直線へ。勝ち馬には後塵を拝したが、3着以下には2馬身半をつけて2着確保。ここは相手が悪かったですが、このクラスであれば次走も出来落ちなければ好走可能だと思います。 

次走の注目馬は藤田菜七子騎手騎乗のコウユークロガヨカ

次走で野中くんあたりが乗ってくれると、信頼度あがるのですが(笑) もちろん菜七子ちゃんでも買いたいですよ。

 

【中京】 8R 4歳以上500万円以下 ダート 1800m

4番 レンジストライク:横山武史騎手

結果:1着(的中)複勝110円 

中京ダート1800mの特徴を確認しておきます。

『中京ダート1800mはスタンド前からのスタートで、ほぼ1周回ってくるコースになります。枠の有利不利は特になく、向こう正面まで登りが続き、そこから直線に入るまで下り、最後にまた坂があるというコース形態です。したがって向こう正面までに折り合って逃げ・先行できたダート向きの馬は、そのまま下りでもバテずにゴールまで脚を使えることになります。』

レンジストライクはスタート後内目の3番手を確保。末脚確かなこの馬にとっては最高の位置取りで、3から4コーナーへ。しかし前にはノーブルエイムとメイショウゴテツ、横からはロードダヴィンチに絞められ、出るに出られず。万事休すかと思ったところ、ロードダヴィンチが外へ持ち出しノーブルエイムの脚が無くなったことで前が開き、抜け出すことができて完勝でした。

 次走の注目馬は横山武史騎手騎乗のレンジストライク

今回のレースでは抜け出すところがなく追い出しのタイミングが100mくらい遅れたにも関わらず、2着馬に4馬身差をつける完勝。スムーズならもっとやれると思います。次走も注目したいと思います。

 

さて、次週も手堅くコロがしていきたいと思います。

応援のほどよろしくお願いします!